海外FX情報ポータルサイト
まずはあなたの知りたい海外FX情報へ

海外FXおすすめランキング比較!専門家が選ぶ最強の業者10選【2024年最新版】

「海外FXに興味があるけれど、どの業者や口座を選べばいいか分からない!」というお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

国内FXに比べて危険と思われがちな海外FXですが、安全性の高い業者や口座は数多くあります。そのため、業者選びで失敗しなければ、初心者の方でも安心して取引を始められるでしょう。

そこで本記事では、海外FXで最強のおすすめ業者をランキング形式でご紹介します。項目別の業者比較や海外FXのメリットなども初心者向けに分かりやすく解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

海外FX比較一覧表【2024年7月最新版】

まず、海外FXでおすすめの業者を比較一覧表でご紹介します。

ここでは、数多くある海外FX業者の中から厳選した10社を比較しています。どれも安全性・信頼性に長けた業者で、日本人利用者からも高評価を得ているので、ぜひ参考にしてみてください!

スクロールできます
海外FX業者最大レバレッジ口座開設ボーナス入金ボーナス平均スプレッド
(ドル円)
金融ライセンス取引ツール詳細口座開設
XM1,000倍13,000円100%+100%+20%
(最大11,000ドル)
1.6 pipsセーシェル共和国MT4/MT5XMの詳細XMで口座開設する
iFOREX400倍15,000円初回100%(最大1,000ドル)
2回目以降25%(最大1,000ドル)
0.7 pips英国領ヴァージン諸島FXnetViewiFOREXの詳細iFOREXで口座開設する
Exness無制限なしなし1.1 pipsセーシェル共和国MT4/MT5Exnessの詳細Exnessで口座開設する
BigBoss2,222倍5,000円100%+30%+20%
(最大13,700ドル)
1.6 pipsセントビンセント及びグレナディーン諸島MT4/MT5BigBossの詳細BigBossで口座開設する
IS6FX1,000倍23,000円初回100%(最大6万円)
2回目50%(最大5万円)
3回目30%(最大6万円)
1.6 pipsセントビンセント及びグレナディーン諸島MT4/MT5IS6FXの詳細IS6FXで口座開設する
FXGT1,000倍20,000円初回最大120%または100%(最大8万円)
2回目50%(最大15万円)
25%(最大120万円)
CryptoMAX口座60%(最大120万円)
1.5 pipsセーシェル共和国MT4/MT5FXGTの詳細FXGTで口座開設する
HFM2,000倍なし20%(最大78万円)1.8 pipsセントビンセント及びグレナディーン諸島MT4/MT5HFMの詳細HFMで口座開設する
easyMarkets2,000倍5,000円初回50%(最大23万円)
5万円以上の入金20%
1.0 pipsセーシェル共和国MT4/MT5easyMarketsの詳細easyMarketsで口座開設する
TitanFX1,000倍なしなし1.3 pipsバヌアツ共和国MT4/MT5
TitanFXの詳細TitanFXで口座開設する
TradersTrust3,000倍なし5万円以上の資金移動100%(最大1000万円)1.2 pipsセーシェル共和国MT4/cTraderTradersTrustの詳細TradersTrustで口座開設する

海外FXとは?初心者向けに基礎知識を解説!

ここからは海外FX初心者の方向けに、そもそも海外FXとは何かというテーマで解説します。

海外FXに対して「危険」や「怖い」といったイメージを持っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

では、海外FXの概要や合法性、出金拒否の有無といった真相について見ていきましょう。

海外のFX業者とは

海外FXとは、海外に拠点をもつFX業者のことです。

主な取引銘柄はFX商品で、業者によってはCFDや仮想通貨などを取引できることもあります。

海外FX業者とはいえ、日本人スタッフも在籍している場合が多く、日本語サポートなども手厚い印象です。

これに対し、日本国内に拠点を持つFX業者のことを国内FXと呼びます。

こちらも海外FXと同様、主にFX商品を取引することができます。

海外FXと国内FXの違いをもっと詳しく知りたい方は、以下の表を参考にしてみてください!

取引条件海外FX国内FX
最大レバレッジ数百倍~無制限25倍
ボーナスキャンペーン豪華キャンペーンを多数開催基本的になし
ゼロカットシステムありなし
取引方法主にNDD方式主にDD方式
取引ツール主にMT4・MT5独自ツール
税率15%~55%一律20.315%

このように、海外FXと国内FXでは、レバレッジやボーナス、ゼロカットシステムの有無といった点で大きく条件が異なります。大胆かつ自由度の高い取引をしたい方には、国内FXよりも海外FXの方がおすすめです。

海外FX初心者向けFAQ

以下では、海外FX初心者の方向けによくある質問をご紹介します。海外FXのことについて詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください!

海外FXは違法ですか。

結論、海外FXを利用すること自体、違法ではありません。

ただし、海外FX業者のほとんどが日本の金融庁から許可を得ずに営業していることを頭に入れておきましょう。

海外FXで出金拒否や口座凍結されることはありますか。

出金拒否や口座凍結といった事例を海外FXで耳にすることはよくあります。

しかし、ほとんどのケースの原因は、ルールの理解不足や禁止行為といった利用者側の過失です。

しっかりとルールを守って取引していれば、出金拒否や口座凍結といった被害に遭うことはないので安心してください。

海外FXで税金の支払いが必要になるのはいくら以上ですか。

海外FXにおける納税義務が発生するタイミングは、トレーダーによって異なります。

サラーリーマンの方は年間20万円以上、専業主婦や専業トレーダーの方は年間48万円以上の利益を稼ぐと、税金の支払いが必要になります。

海外FXで借金する恐れはありますか。

海外FXでは多くの業者がゼロカットシステムを採用しているため、追加証拠金の支払いや借金を恐れる必要は基本的にありません。

ちなみに、ゼロカットシステムとは口座残高が0を下回った際に発動する損失補填システムのことです。

ゼロカットシステムがあれば、急な相場変動にも借金の心配なく対応できるので、海外FX業者を選ぶ際には、必ずゼロカットシステムの有無を確認しておくようにしましょう。

FXの海外口座を使うメリット9選

ここからは、海外FX口座を使うメリットについて、9点に絞ってご紹介します。

  • 口座開設ボーナスが豪華
  • レバレッジが高水準
  • ゼロカットシステムで借金なし
  • MT4・MT5を使って取引できる
  • 取引銘柄・通貨ペアの種類が豊富
  • ロスカット水準が低い
  • NDD方式で透明性の高い取引ができる
  • ボーナスやキャンペーンが充実
  • 約定力が高くて安心

では、1つずつ確認していきましょう。

海外FX口座のメリット① 口座開設ボーナスが豪華

1点目は、口座開設ボーナスが豪華という点です。

海外FX業者の多くは豪華な口座開設ボーナスを提供しており、ボーナス額次第ではそれだけで取引を始めることもできます。

XMの場合、口座開設ボーナスだけで13,000円も受け取れます。これを全て証拠金として利用すれば、自己資金を使わずに取引を始められるでしょう。

なお、XMのスタンダード口座にて、1ドル150円の米ドル/円を1,000通貨で取引した場合、必要証拠金は150円となります。

口座開設ボーナスを利用するだけで簡単に取引を始められてしまうので、海外FXを検討している方は、なるべくボーナスが豪華な業者を選ぶようにしましょう!

よくある質問
  • 多額の資金を失ってしまう可能性はありますか。
  • 取引の手順はどんな感じですか。
  • 初心者でも取引ツールを使いこなせますか。
  • スプレッドや取引手数料はどれくらいかかりますか。

以上の質問にあるような取引条件に関しては、業者や口座タイプによって詳細が異なるため、一概に答えることはできません。正直な話、「使ってみなければ分からない」というのが事実です。

少しでもリスクを減らしたい方は、口座開設ボーナスを活用してみましょう。ボーナスがあれば、証拠金を増やせるだけでなく、より大胆な取引に挑戦したり、新しい手法を試してみたりと、取引の幅が大きく広がります。

豪華なボーナスを提供している業者は数多くあるので、海外FXに対して不安のある方は、まず口座開設ボーナスのある業者で取引を始めてみましょう!

海外FX口座のメリット② レバレッジが高水準

2点目は、レバレッジが高水準という点です。

海外FXなら、数百倍~1,000倍前後のレバレッジをかけられます。場合によっては、実質無制限のハイレバ取引も可能です。

最大レバレッジ25倍の国内FXに対して、海外FXなら1,000倍近くのレバレッジをかけられます。これにより、必要証拠金を安く抑えられるので、初心者の方でも気楽に取引を楽しめるでしょう。

国内FXと海外FXの証拠金を比較するために、1ドル150円を10万通貨で取引した場合を見てみましょう。

レバレッジ必要証拠金
25倍(国内FX)600,000円
100倍150,000円
500倍30,000円
1,000倍15,000円

このように、海外FXなら国内FXよりも安く取引を始められます。

必要証拠金が少なければ、その分だけ余裕のある取引を行えるようになります。ハイレバ取引を行うことで得られるメリットは以下の通りです。

ハイレバ取引で余裕が生まれると…
  • 複数のポジションを掛け持ちできる
  • 全体の取引量を増やせる
  • 損失が出ても焦らなくなる
  • ロスカットされにくくなる

ハイレバ取引をすることで、金銭的にも精神的にも余裕が生まれます。

さらに高度な取引に挑戦したい方は、「スイングトレード」や「デイトレード」も検討してみましょう!

海外FX口座のメリット③ ゼロカットシステムで借金なし

3点目は、ゼロカットシステム適用で借金の必要がないという点です。

FXでは、レバレッジをかけて取引を行うため、常に証拠金以上の損をする恐れがあります。そこで、証拠金以上の損をしないよう、「ロスカット」という仕組みが用いられています。

ロスカットとは

ロスカットとは、口座残高が0を下回る前に全ての保有ポジションを決済することです。

仮に「ロスカット水準20%」の業者であれば、証拠金維持率が20%を切った時点で全ポジション決済となります。

ただし、予想外の相場急変時にはロスカットが間に合わないこともあります。ロスカットされなかった場合、ゼロカットシステムを採用していない業者では、トレーダー自身による損失の補填が必要です。

国内FXの場合、ゼロカットシステムが適用されないため、ロスカットされなかった場合には、借金をしてでも追加証拠金を支払わなければなりません。

これに対し、海外FXなら多くの業者がゼロカットシステムを採用しています。そのため、ロスカットが間に合わなかった場合でも、借金をする必要は一切ありません。

ハイレバレッジで取引することの多い海外FXは、国内FXよりも必然的にハイリスクになります。絶対に損をしたくない方は、必ずゼロカットシステムを採用している業者で取引するようにしましょう。

海外FX口座のメリット④ MT4・MT5を使って取引できる

4点目は、MT4・MT5を使って取引できるという点です。

海外FXでは、多くの業者が世界的に有名な取引ツールである「メタトレーダー(MT4・MT5)」を採用しています。

「メタトレーダー(MT4・MT5)」とは、MetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社が開発した取引ツールのことです。昔からあるMT4に対し、MT5はMT4の後継機として誕生しました。

多くの海外FX業者に採用されている「メタトレーダー(MT4・MT5)」は、カスタマイズ性が高いことで知られています。チャートの配色や数、インジケーターを自由に選べるだけでなく、無料で入手可能なのも魅力の1つです。

そんな「メタトレーダー(MT4・MT5)」には、以下のような特徴があります。

評価項目MT4MT5
総合評価優秀非常に優秀
開発状況終了継続中
動作スピード普通速い
時間足9種類21種類
標準搭載インジケーターの種類30種類38種類
カスタムインジケーターの種類多い少ない
自動売買(EA)の種類多い少ない

上の表からも分かる通り、基本スペックはMT5の方がMT4よりも優秀です。

ただし、カスタムインジケーターと自動売買(EA)の種類に関してはMT4の方が多くなっています。

どちらも優秀なツールではありますが、自由に選べるのであれば、MT5を利用してみると良いでしょう。

海外FX口座のメリット⑤ 取引銘柄・通貨ペアの種類が豊富

5点目は、取引銘柄・通貨ペアの種類が豊富という点です。

FX通貨ペアのみならず、株式や商品、株価指数、仮想通貨など、合計で100種類以上のCFD銘柄を取り扱っている業者は多く存在します。

一部の海外FX業者はマイナー通貨ペアも扱っているので、平均して50種類前後の通貨ペア取引が可能です。

国内FXの場合、FX通貨ペアの取引しか許されておらず、CFD銘柄を利用できないことが多くあります。仮に、口座を分けて取引しようとすると、証拠金が2倍になってしまうため、トレーダーの負担はかなり重めです。

これに対し、海外FXならFXとCFDを1つの口座で取引できるため、証拠金を安く抑えられます。国内FXよりも手軽に取引できるという点で、海外FXは資金の少ない方にも非常におすすめです。

海外FX口座のメリット⑥ ロスカット水準が低い

6点目は、ロスカット水準が低いという点です。

国内FXの場合、ロスカット水準は50%~100%の範囲内に設定されています。これに対し、海外FXのロスカット水準は、20%前後であることがほとんどです。

稀に、ExnessやiFOREXなどの海外FX業者が「ロスカット水準0%」を掲げていることもあります。

国内FXよりもロスカット水準が低い海外FXなら、トレーダーの裁量で自由度の高い取引を楽しめるでしょう。

海外FX口座のメリット⑦ NDD方式で透明性の高い取引ができる

7点目は、NDD方式で透明性の高い取引ができるという点です。

NDD方式とは、業者の干渉がない取引方式のことで、注文の約定は自動的に行われます。

国内FXで採用されているDD方式に比べ、透明性の高いレート表示や安定した約定力といった点で優れています。そのため、スキャルピングなどの手法を使った取引でも、安心して注文を出すことができるでしょう。

海外FX口座のメリット⑧ ボーナスやキャンペーンが充実

8点目は、ボーナスやキャンペーンが充実しているという点です。

多くの海外FX業者では、豪華なボーナスキャンペーンが開催されています。

口座開設ボーナスをはじめ、入金額や取引量、実績などに応じて付与されるボーナスやキャッシュバック、ランクアップ制度など、トレーダーのモチベーションを高めてくれるイベントが盛りだくさんです。

一部のキャンペーンでは、受け取ったボーナスを現金として引き出すこともできますが、基本的には証拠金として利用するようにしましょう。

ボーナスの分だけ証拠金を増やすことができれば、よりハイリターンを狙った取引に挑戦できるようになります!

海外FX口座のメリット⑨ 約定力が高くて安心

9点目は、約定力が高くて安心という点です。

海外FXは、多くの業者がNDD方式を採用していることから、国内FXよりも高い約定力を誇っています。

約定力が高いと、その分だけトレーダーは理想通りの取引を実現できるようになります。逆に約定力が低いと、思わぬ損失を被る可能性もあるのです。

自身の戦略通りに取引を進めたい方は、なるべくNDD方式を採用している業者で取引しましょう。海外FXでは、約定力をホームページで公開している業者もあるので、ぜひチェックしてみてください。

海外口座でFXをする際の注意点4選

ここからは、海外FXの注意点を4つに絞ってご紹介します。

  • 日本の金融庁ライセンスを取得していない
  • スプレッドが広い傾向にある
  • 税率が最大55%
  • 顧客資金が信託保全で管理されない場合もある

では、1つずつ確認していきましょう。

海外FX会社の注意点① 日本の金融庁ライセンスを取得していない

1点目は、日本の金融庁ライセンスを取得していないという点です。

結論、海外FXは日本の金融庁から営業許可を得ていません。そのため、日本の金融庁HPでは、海外FX業者の多くが「無許可営業」として警告を受けています。

そのため、業者選びを間違ってしまうと、悪徳業者に騙されてしまう恐れもあるのです。実際にSNS上では、一部の海外FX業者から悪意のある出金拒否を受けたといった報告も見られるため、くれぐれも注意してください。

とはいえ、金融庁から警告を受けている海外FX業者を利用すること自体、違法ではありません。警告を受けている海外FX業者の中にも、XMのように有名で安全性の高い業者は数多く存在します。

優秀な海外FX業者は、あえて日本の金融庁ライセンスを取得しないことで、海外FXならではの優れた取引条件を維持しようとしています。

仮に日本の金融庁ライセンスを取得してしまうと、1,000倍前後のハイレバレッジや、ゼロカットシステムといった機能が使えなくなってしまいます。

「日本の金融庁から警告を受けている」という事実は変わらないものの、信頼できる業者を利用している限り、何の問題もありません。

海外FX会社の注意点② スプレッドが広い傾向にある

2点目は、スプレッドが広い傾向にあるという点です。

スプレッドとは、取引における買値と売値の差のことを指します。海外FXは国内FXよりもスプレッドが広がる傾向にあるため、より多くのコストを支払わなければいけない恐れもあります。

具体的にどれだけの差が生まれているのか、主要な通貨ペアのスプレッドを比較してみましょう。

FX業者USDJPY
(米ドル/日本円)
EURJPY
(ユーロ/日本円)
EURUSD
(ユーロ/米ドル)
GBPUSD
(英ポンド/米ドル)
XM
(海外FX)
2.6 pips3.3 pips2.0 pips2.5 pips
DMM FX
(国内FX)
0.2 銭
(=0.2 pips)
0.4 銭
(=0.4 pips)
0.3 pips1.0 pips
国内FXと海外FXの平均スプレッド比較

上の表から分かる通り、海外FXの「XM」と国内FXの「DMM FX」のスプレッドには大きな差があります。

「スプレッド=損失」であることから、トレーダーにとって海外FXは国内FXよりも不利と言えます。特に、スキャルピングやデイトレードといった取引においては、スプレッドが原因で利益を出せないこともあるでしょう。

海外FXでスキャルピングなどを行う場合には、なるべく低スプレッドの業者を選ぶのがおすすめです。なお、XMには「ゼロ口座」や「KIWAMI極口座」といった口座タイプも用意されています。

XMの口座タイプUSDJPY
(米ドル/日本円)
EURJPY
(ユーロ/日本円)
EURUSD
(ユーロ/米ドル)
GBPUSD
(英ポンド/米ドル)
スタンダード口座2.6 pips3.3 pips2.0 pips2.5 pips
ゼロ口座0.3 pips1.4 pips0.2 pips0.9 pips
KIWAMI極口座1.5 pips2.6 pips1.2 pips1.6 pips

上の表からも分かる通り、口座タイプによっては、XMでも低スプレッドで取引することは可能です。ただし、ゼロ口座では、1ロット(10万通貨)につき片道5ドルの取引手数料がかかります。

スプレッドと取引手数料がかかることを頭に入れた上で、業者や口座タイプを選んでみましょう。ちなみに、XMで最もおすすめの口座タイプは、低スプレッドかつ取引手数料無料の「KIWAMI極口座」です。

海外FX会社の注意点③ 税率が最大55%

3点目は、税率が最大55%という点です。

国内FXが一律20.315%の税率を課しているに対し、海外FXは累進課税制度を採用しているため、最大税率は55%となっています。

そのため、所得が増えれば増えるほど、多くの税金を支払わなければなりません。

課税所得額税率控除額
~195万円未満5%0円
195万円以上~330万円未満10%97,500円
330万円以上~695万円未満20%427,500円
695万円以上~900万円未満23%636,000円
900万円以上~1800万円未満33%1,536,000円
1800万円以上~4000万円未満40%2,796,000円
4000万円以上~45%4,796,000円
所得税の税率

上記で示した所得税に加え、住民税10%の支払いも必要です。よって、海外FXの税率は合計で15%~55%となります。

課税所得額が900万円未満であれば、税率を23%に抑えられるので、国内FXより大きく損をすることはありません。

もし900万円以上の所得を見込めるのであれば、法人化などによって節税対策するのも1つの手と言えるでしょう。

海外FX会社の注意点④ 顧客資金が信託保全で管理されない場合もある

4点目は、顧客資金が信託保全で管理されない場合もあるという点です。

信託保全が義務化されている国内FXに対し、海外FXの顧客資金管理方法は業者によって様々です。

信託保全とは

信託保全とは、業者が顧客資金を特定の信託銀行や保管期間に預ける仕組みのことを指します。これにより、もし業者が倒産したとしても、トレーダーは必ず自身の資金を取り戻せます。

仮に、信託保全を導入していない海外FX業者を利用してしまうと、業者の倒産時に資金が手元に戻ってこない可能性もあります。

なお、本記事で紹介している業者の多くは「分別管理」を採用していますが、顧客資金が業者によって使われてしまうことは基本的にありません。分別管理でも信頼できる業者はあるので安心しましょう!

おすすめ海外FX業者の特徴【業者選びのポイント】

では、海外FXでおすすめの業者に共通している特徴をご紹介します。

  • 金融ライセンスを保有している
  • 安全性・信頼性が高い
  • 口座開設ボーナスがある
  • 最大レバレッジが高い
  • 取引コストが安い

本記事で紹介している海外FX業者の多くは、以上のような特徴を持っています。業者選びで失敗したくない方は、これらのポイントを活用して、優秀な業者を見極めてみましょう。

では、上記5点の特徴について、以下で詳しく解説していきます。

おすすめ海外FX業者の特徴① 金融ライセンスを保有している

1つ目の特徴は、金融ライセンスを保有していることです。

金融ライセンスは、海外FX業者の安全性を見極めるうえで最も重要な条件になります。

信頼できる業者を選びたい方は、必ず金融ライセンスを保有している業者を選びましょう。

金融ライセンスとは

海外FXにおける金融ライセンスとは、投資事業を行う業者に対して発行される、営業許可証のことです。金融ライセンスは様々な国によって発行されており、取得難易度もライセンスによって異なります。

一般的に、取得難易度の高いライセンスを保有している業者ほど「信頼性の高い海外FX業者」と評価されています。

なお、日本国内における金融ライセンスは、金融庁の発行している「第一種金融商品取引業」です。

ただし、海外FX業者は金融庁の許可を得ていないため、金融ライセンスは以下のように海外で発行されたものとなります。

ライセンス名発行国取得難易度
FCAイギリス最難関
CySECキプロス非常に難しい
FMAニュージーランド非常に難しい
ASICオーストラリア非常に難しい
FSAセーシェル共和国やや難しい
CIMAケイマン諸島やや難しい
FSCモーリシャス普通
VFSCバヌアツ普通
IFSCベリーズ易しい
BVI英領ヴァージン諸島易しい
SCBバハマ易しい
SVGFSAセントビンセント及びグレナディーン諸島易しい

安全で信頼性の高い海外FX業者を選ぶ上で、金融ライセンスの確認は非常に重要です。各社の金融ライセンスは公式サイトで公開されているので、口座開設する前に必ず確認しておきましょう。

おすすめ海外FX業者の特徴② 安全性・信頼性が高い

2つ目の特徴は、安全性・信頼性が高いことです。

海外FXでは、一部の業者で出金拒否や口座凍結といった被害を受けることがあります。

こうした被害を避けるためにも、業者選びの際には以下のポイントをチェックするようにしましょう。

  • 口コミ・評判で気になる点や悪い評価はないか
  • 会社の所在地が明確で、オフィスを構えているか
  • 運営歴や利用者数・口座開設数などの実績が十分にあるか

業者選びの際には、必ずSNSや口コミサイトでの評判をチェックしましょう。中でも、出金に関する口コミや評判は重要です。

トレーダーに非がないのにも関わらず、出金拒否や口座凍結などを行っている場合は、危険な業者であると判断し、口座開設を控えましょう。

また、会社の拠点やオフィスの有無なども確認しておくことが大切です。

ペーパーカンパニーを選んでしまうことのないよう、必ず会社の実体を確かめておきましょう。

さらに、運営歴や利用者数などの実績も確認しておきたいポイントです。運営歴が極端に短い場合は、詐欺を目的とした会社の可能性も高いので注意してください。

業者を選んで口座開設するということは、「自身の大切なお金を預ける」ということです。悪徳業者に騙されないよう、まずはしっかりと評判を確認しておきましょう。

おすすめ海外FX業者の特徴③ 口座開設ボーナスがある

3つ目の特徴は、口座開設ボーナスがあるという点です。

人気の高い海外FX業者では、証拠金として利用できる、1万円前後の口座開設ボーナスが用意されています。

口座開設ボーナスとは、その名の通り、口座開設時にもらえるボーナスのことです。

受け取ったボーナスはそのまま出金できない場合がほとんどで、多くの場合は取引の証拠金として利用します。

1万円以上のボーナスを受け取ることができれば、基本的に自己資金を使わなくても取引を始められます。

ただし、人気や実績が十分にあっても、口座開設ボーナスを提供していない業者は数多く存在します。口座開設ボーナスを提供している業者は、海外FXの中でも一部であることを覚えておきましょう。

口座開設ボーナスを提供している業者のうち、おすすめは以下の3社です!自己資金をなるべく使わずに、お試し感覚で取引を始めてみたい方は、これらの業者で口座開設してみてください。

海外FX業者口座開設ボーナス口座開設フォーム
XM13,000円XMで口座開設する
iFOREX15,000円iFOREXで口座開設する
IS6FX23,000円IS6FXで口座開設する

なお、日本人利用者からの人気が高い「XM」では、入金ボーナスや取引額に応じたボーナスも受け取れます。ボーナスで証拠金を増やしたい方は、人気No.1海外FX業者である「XM」を検討してみましょう!

おすすめ海外FX業者の特徴④ 最大レバレッジが高い

4つ目の特徴は、最大レバレッジが高いという点です。

海外FXと国内FXの違いとして、主に最大レバレッジが挙げられます。

国内FXの場合、どれだけ評判の良い業者でも最大25倍までしかレバレッジをかけることができません。一方の海外FXでは、数百倍~数千倍のレバレッジをかけられるため、より柔軟なハイレバ取引が可能です。

海外FX業者最大レバレッジ
Exness無制限
TradersTrust3,000倍
BigBoss2,222倍
HFM2,000倍
easyMarkets2,000倍
XM1,000倍
IS6FX1,000倍
FXGT1,000倍
TitanFX1,000倍
iFOREX400倍

レバレッジによって、取引に必要な証拠金の額は大きく変わってきます。

では、1ドル150円の時に10,000通貨で取引した場合の必要証拠金を比較してみましょう。

最大レバレッジ必要証拠金
3,000倍500円
1,000倍1,500円
25倍60,000円

最大でも25倍のレバレッジしかかけられない国内FXでは、6万円の証拠金が必要です。

これに対し、最大レバレッジ3,000倍のTradersTrust(海外FX)なら、たったの500円から取引を始められます。

つまり、ハイレバレッジを提供する業者で取引すれば、その分だけ証拠金を安く抑えることができるのです。資金を少しでも節約したい方は、最大レバレッジを基準に業者選びしてみましょう!

おすすめ海外FX業者の特徴⑤ 取引コストが安い

5つ目の特徴は、取引コストが安いという点です。

取引コストとは、主に「スプレッド」と「取引手数料」のことを指します。

スプレッドとは

FX取引における「売値と買値のレート差」のことです。

例えば、スプレッドが1.0pipsの場合、取引はスプレッド分だけ損をした状態(=マイナス1.0pips)で始まります。

海外FXでは、スプレッドが国内FXよりも広い傾向にあります。そのため、国内FXよりも多くの取引コストがかかってしまうこともあるでしょう。

スプレッドが広ければ広いほど、取引開始時の損失は大きく増えてしまいます。基本的に1回の損失は少ないですが、積み重なると思わぬ痛手となることもあるので、なるべくスプレッドの狭い口座を選ぶようにしましょう!

スプレッドの水準は業者や口座ごとに異なります。低スプレッドの業者や口座をお探しの方は、以下の表を参考にしてみてください。

海外FX業者口座タイプ平均スプレッド
(ドル円)
TitanFXブレード口座0.2 pips
XMゼロ口座0.3 pips
Exnessロースプレッド口座0.3 pips
TradersTrustプロ口座0.6 pips
HFMゼロスプレッド口座0.6 pips

また、取引手数料も見ていきましょう。

海外FXの場合、スプレッドとは別に取引手数料がかかることもあります。

例えば、Exnessのロースプレッド口座やゼロ口座における取引手数料は、1ロットにつき片道3.5ドルです。よって、取引を1回するだけで、合計で7ドルのコストがかかってしまいます。

取引回数が多ければ多いほど、支払わなければならないコストも増え、手数料負けする恐れも出てきます。せっかくの稼ぎを無駄にしないためにも、取引回数の少ない長期取引を意識してみてください。

また、全体的に取引コストを安く抑えたい方には、低スプレッドまたは取引手数料無料の口座がおすすめです。

取引手数料無料の海外FX業者
  • XM
  • iFOREX
  • easyMarkets

なお、海外FX業者の多くは、口座タイプや銘柄ごとに取引手数料を設定しています。さらに、変動スプレッド制を採用している業者も多いので、取引前には必ず確認しておきましょう。

海外FX業者ランキング総合BEST10【2024年7月最新版】

ここからは、海外FXおすすめ業者ランキング総合BEST10を詳しくご紹介します!

スクロールできます
海外FX業者最大レバレッジ口座開設ボーナス入金ボーナス平均スプレッド
(ドル円)
金融ライセンス取引ツール詳細口座開設
XM1,000倍13,000円100%+100%+20%
(最大11,000ドル)
1.6 pipsセーシェル共和国MT4/MT5XMの詳細XMで口座開設する
iFOREX400倍15,000円初回100%(最大1,000ドル)
2回目以降25%(最大1,000ドル)
0.7 pips英国領ヴァージン諸島FXnetViewiFOREXの詳細iFOREXで口座開設する
Exness無制限なしなし1.1 pipsセーシェル共和国MT4/MT5Exnessの詳細Exnessで口座開設する
BigBoss2,222倍5,000円100%+30%+20%
(最大13,700ドル)
1.6 pipsセントビンセント及びグレナディーン諸島MT4/MT5BigBossの詳細BigBossで口座開設する
IS6FX1,000倍23,000円初回100%(最大6万円)
2回目50%(最大5万円)
3回目30%(最大6万円)
1.6 pipsセントビンセント及びグレナディーン諸島MT4/MT5IS6FXの詳細IS6FXで口座開設する
FXGT1,000倍20,000円初回最大120%または100%(最大8万円)
2回目50%(最大15万円)
25%(最大120万円)
CryptoMAX口座60%(最大120万円)
1.5 pipsセーシェル共和国MT4/MT5FXGTの詳細FXGTで口座開設する
HFM2,000倍なし20%(最大78万円)1.8 pipsセントビンセント及びグレナディーン諸島MT4/MT5HFMの詳細HFMで口座開設する
easyMarkets2,000倍5,000円初回50%(最大23万円)
5万円以上の入金20%
1.0 pipsセーシェル共和国MT4/MT5easyMarketsの詳細easyMarketsで口座開設する
TitanFX1,000倍なしなし1.3 pipsバヌアツ共和国MT4/MT5
TitanFXの詳細TitanFXで口座開設する
TradersTrust3,000倍なし5万円以上の資金移動100%(最大1000万円)1.2 pipsセーシェル共和国MT4/cTraderTradersTrustの詳細TradersTrustで口座開設する

では、第1位から順に見ていきましょう!

海外FXランキング第1位 XM

XM
設立年2009年
金融ライセンスセーシェル共和国
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ1,000倍
ドル円の平均スプレッド1.6 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数55種類
最小取引単位0.01ロット(10通貨)
口座開設ボーナス13,000円
入金ボーナス100%+100%+20%
(最大11,000ドル)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座不可
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームXMで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:13,000円
  • 入金ボーナス:100%+100%+20%(最大11,000ドル) ※8月1日5時59分まで
  • XMロイヤルティプログラム
  • お友達紹介ボーナス

海外FXおすすめ業者ランキング第1位は、XMです!

XMは日本で最も利用されている海外FX業者と言われており、世界全体で350万人ものユーザーを抱えています。

2009年に設立されて以来、安全性・信頼性の高い事業展開を続けてきました。日本人利用者からも高評価の声が多く挙がっており、人気・実力ともにNo.1の最強FX業者です。

そんなXMを利用するメリットとして、以下の5点をご紹介します。

  1. 日本国内でも圧倒的な知名度を誇る
  2. 最大レバレッジ1,000倍
  3. ゼロカットシステム採用で追加証拠金の恐れなし
  4. 豪華なボーナスキャンペーン
  5. 日本人利用者数No.1だから安心の日本語サポート体制

XMの主なメリットは、日本国内外問わず高い知名度を誇っているという点です。

海外FX業者の中で日本人利用者が最も多いXMは、圧倒的な人気と実力で数多くの高評価を得ています。

最大1,000倍のレバレッジをかけられるので、資金を用意できない方でも気軽に取引できます。

また、ゼロカットシステムを採用しているため、追加証拠金が発生することもありません。

ボーナスキャンペーンは非常に豪華で、今なら口座開設するだけで13,000円のボーナスを受け取れます!

さらに、8月1日5時59分まで「夏の入金ボーナスキャンペーン」を開催中なので、入金時には最大11,000ドルのボーナスを受け取れます。つまり、いつも以上に効率良く証拠金を増やすことも可能です。

これまで多くの日本人トレーダーに利用されてきたこともあり、日本語サポート体制の質は業界内でもトップクラスとなっています。初心者の方でもXMなら安心して取引できるでしょう!

数多くのメリットを持つXMですが、少し残念な点もあります。

  1. スプレッドがやや広め
  2. 出金方法が銀行送金のみ

XMの主なデメリットは、スプレッドの広さと出金方法の少なさです。

取引方式にNDD方式を採用しているXMでは、他社に比べてスプレッドが広くなっています。

また、出金方法が銀行送金のみに限定されているため、不便さを感じることもあるでしょう。

こんな方にはXMがおすすめ!
  • 海外FXに初めて挑戦する方
  • 豪華なボーナスキャンペーンを活用して証拠金を増やしたい方
  • 自己資金をなるべく使わずに取引を楽しみたい方

今なら口座開設するだけで13,000円のボーナスを受け取れます!証拠金としても利用できるので、少しでもお得に取引を始めたい方は、ぜひ最強FX業者のXMで口座開設してみてください!

海外FXランキング第2位 iFOREX

iFOREX
設立年1996年
金融ライセンス英国領ヴァージン諸島
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ400倍
ドル円の平均スプレッド0.7 pips
取引方式DD方式
取引ツールFXnetView
通貨ペア数86種類
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
口座開設ボーナス15,000円
入金ボーナス初回100%(最大1,000ドル)
2回目以降25%(最大1,000ドル)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング不可
自動売買(EA)不可
両建て
法人口座
※2024年7月現在は受付停止中
デモ口座
複数口座不可
日本語サポートあり
口座開設フォームiFOREXで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:15,000円
  • 入金ボーナス:初回100%(最大1,000ドル)+2回目以降25%(最大1,000ドル)
  • bitwallet入金ボーナス:50ドルのトレーディングチケット
  • お友達紹介ボーナス:1人につき最大500ドル

海外FXおすすめ業者ランキング第2位は、iFOREXです!

1996年に設立された老舗のFX業者であるiFOREXは、安心の経営実績と独自ツールを兼ね備えています。

そんなiFOREXを利用するメリットとして、以下の4点をご紹介します。

  1. 取り扱っている通貨ペアの種類が豊富
  2. 安心の経営実績で出金拒否の噂なし
  3. 最大400倍のレバレッジ
  4. 1,000通貨単位での取引も可能

iFOREXの主なメリットは、取り扱っている通貨ペアの種類が豊富という点です。多種多様な銘柄から好きなものを選んで取引できるので、時間をかけて自身に合ったスタイルを見つけることができます。

さらに、最大レバレッジは400倍に設定されていて、1,000通貨単位での少額取引も可能です。老舗のiFOREXなら、出金拒否などの心配もなく、初心者の方でも安心して利用できるでしょう。

そんなiFOREXですが、やや残念な点もあります。

  1. 取引方式がDD方式
  2. 自動売買やスキャルピングに対応していない

iFOREXでは、DD方式が採用されており、一部ではストップ狩りの噂もあります。

また、自動売買には対応していないので、EAを活用した取引に興味のある方は他の業者も検討してみましょう!

こんな方にはiFOREXがおすすめ!
  • 多種多様な銘柄で取引したい方
  • 豪華なボーナスキャンペーンを活用して証拠金を増やしたい方
  • 老舗の安心感と実績を求めている方

今なら口座開設するだけで15,000円分のボーナスを受け取れます!証拠金としても利用できるので、少しでもお得に取引を始めたい方は、ぜひiFOREXで口座開設してみましょう!

海外FXランキング第3位 Exness

Exness
設立年2008年
金融ライセンスセーシェル共和国
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ無制限
ドル円の平均スプレッド1.1 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数98種類
最小取引単位0.01ロット(10通貨)
口座開設ボーナスなし
入金ボーナスなし
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポート一部対応
※公式サイトは英語
口座開設フォームExnessで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • Exnessでは現在ボーナスキャンペーンが開催されていません。

海外FXおすすめ業者ランキング第3位は、Exnessです!

2008年に設立された老舗のFX業者であるExnessでは、実質無制限のハイレバ取引を楽しめます。取扱銘柄も豊富で、利用できる通貨ペア数は98種類です。

そんなExnessを利用するメリットは以下の3点になります。

  1. 最大レバレッジが実質無制限
  2. 最小取引単位は10通貨
  3. 利用可能な通貨ペアは全部で98種類

Exnessの主なメリットは、最大レバレッジが実質無制限という点です。入金額によってレバレッジに制限はかかるものの、最大レバレッジが無制限に設定されているのはExnessだけとなっています。

また、最小10通貨単位から取引できるので、FX初心者の方でも安心して資金を運用できるでしょう。

利用可能な通貨ペアは全部で98種類も用意されているので、バラエティーに富んだ取引を楽しみたい方にもおすすめです!

そんなExnessですが、やや残念な点もあります。

  1. ボーナスキャンペーンが開催されていない
  2. 知名度がやや低い

主な特徴として、Exnessではボーナスキャンペーンが開催されていません。海外FX業者の多くが豪華なボーナスを付与しているのに比べると、Exnessはやや地味と言えるでしょう。

さらに、Exness自体の知名度もあまり高くはありません。とはいえ、基本スペックの高さを見込んだ愛用者も多いので、これから知名度が上がることも期待できます!

こんな方にはExnessがおすすめ!
  • 無制限のハイレバ取引でハイリターンを狙いたい方
  • 海外FX慣れしている中上級トレーダーの方
  • スキャルピングトレーダーの方

Exnessはボーナスキャンペーンを開催していないものの、他社よりも安心感のある取引条件で、多くのトレーダーから高評価を得ています!気になる方はぜひこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

海外FXランキング第4位 BigBoss

BigBoss
設立年2013年
金融ライセンスセントビンセント及びグレナディーン諸島
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ2,222倍
ドル円の平均スプレッド1.6 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数87種類
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
口座開設ボーナス5,000円
入金ボーナス100%+30%+20%
(最大13,700ドル)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームBigBossで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:5,000円
  • 入金ボーナス:100%+30%+20%(最大13,700ドル)
  • BBC入金10%ボーナス
  • BigBossロイヤルティプログラム
  • BigBossポイント(BBP)

海外FXおすすめ業者ランキング第4位は、BigBossです!

2013年に設立されたBigBossでは、デラックス口座で最大2,222倍、その他の口座で最大1,111倍のレバレッジをかけて取引を楽しめます!

また、最小取引単位は1,000通貨で、少額からの取引にも最適です。

そんなBigBossを利用するメリットは以下の3点になります。

  1. 最大レバレッジ2,222倍
  2. 知名度がやや高い
  3. 豪華なボーナスキャンペーンに参加できる

BigBossの主なメリットは、最大レバレッジが2,222倍という点です。ただし、デラックス口座にてアイテムを購入しなければならないという点に注意してください。

最大レバレッジ2,222倍の設定には「デラックスヘッドセット」というアイテムの装着が必要です。なお、2024年7月現在では初期装備されているので、デラックス口座開設者は全員利用可能となっています。

また、BigBossの知名度は海外FX業者の中でも高いと言えます。そのため、初心者の方や海外FXに慣れていない方でも安心して利用できるでしょう。

さらに、口座開設時や入金時にもらえるボーナスも豪華です。証拠金を増やして取引したい方は、ぜひBigBossのボーナスを活用してみてください!

そんなBigBossですが、やや残念な点もあります。

  1. 出金手数料が高い
  2. スプレッドがやや広い

主な特徴として、BigBossの出金手数料は1回につき2,000円とやや高めです。ただし、BXONEやBitwalletによる出金には手数料が発生しないため、コストを抑えたい場合は検討してみましょう。

また、他社に比べてスプレッドがやや広いとの指摘もあります。低スプレッド重視の方は、BigBossにこだわらず、他社と柔軟に比較してみてください。

こんな方にはBigBossがおすすめ!
  • 安全性と知名度の高い業者で安心して取引したい方
  • 豪華なボーナスを活用して証拠金を増やしたい方
  • 最大2,222倍のハイレバ取引に興味のある方

今なら口座開設するだけで5,000円のボーナスを受け取れます!さらに、入金額に応じ最大13,700ドルのボーナスも付与されるので、ぜひこの機会にBigBossで取引を始めてみましょう!

海外FXランキング第5位 IS6FX

IS6FX
設立年2020年
金融ライセンスセントビンセント及びグレナディーン諸島
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ1,000倍
ドル円の平均スプレッド1.6 pips
取引方式DD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数31種類
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
口座開設ボーナス23,000円
入金ボーナス初回100%(最大6万円)
2回目50%(最大5万円)
3回目30%(最大6万円)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームIS6FXで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:23,000円
  • 入金ボーナス:初回100%(最大6万円)+2回目50%(最大5万円)+3回目30%(最大6万円)
  • IS6ポイントアップキャンペーン
  • お友達紹介キャンペーン:1人につき最大5,000円
  • 無料VPS:1人1台まで

海外FXおすすめ業者ランキング第5位は、IS6FXです!

2020年に運用開始されたIS6FXは、日本人トレーダーからも人気のあった「is6.com」という業者のリニューアル版として知られています。

そんなIS6FXを利用するメリットは以下の3点です。

  1. 最大レバレッジ1,000倍
  2. マイクロ口座なら50通貨単位の取引も可能
  3. 豪華なボーナスキャンペーン

IS6FXの主な特徴は、最大1,000倍のレバレッジです。過去には、数量限定で最大レバレッジ6,666倍の口座がリリースされたこともあるので、ハイレバ取引に興味のある方はぜひチェックしてみてください!

また、50通貨単位での少額取引も可能なので、ローリスクで資金運用したい方にもおすすめです。

豪華なボーナスキャンペーンも用意されていて、現在の口座開設ボーナスは驚異の23,000円となっています。

そんなIS6FXですが、やや残念な点もあります。

  1. 取り扱っている通貨ペア数がやや少ない
  2. スプレッドがやや広い

主な特徴として、IS6FXの通貨ペア数はやや少ないことが挙げられます。100種類近い通貨ペアを取り扱っている業者に比べ、IS6FXは全部で31種類と物足りない印象です。

また、スプレッドの広さを指摘する声もあります。低スプレッドに特化した業者も多くあるので、取引スタイルや用途に応じて業者を使い分けてみると良いでしょう。

こんな方にはIS6FXがおすすめ!
  • 豪華なボーナスを活用して証拠金を増やしたい方
  • 数量限定のハイレバ口座をゲットしたい方
  • マイクロ口座で50単位の少額取引をしたい方

今なら口座開設するだけで23,000円のボーナスを受け取れます!さらに、入金額に応じて付与される豪華なボーナスキャンペーンも開催中なので、ぜひこの機会にIS6FXで取引を始めてみましょう!

海外FXランキング第6位 FXGT

FXGT
設立年2019年
金融ライセンスセーシェル共和国
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ1,000倍
ドル円の平均スプレッド1.5 pips
取引方式DD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数48種類
最小取引単位0.01ロット(100通貨)
口座開設ボーナス20,000円
入金ボーナス初回最大120%または100%(最大8万円)
2回目50%(最大15万円)
3回目以降25%(最大120万円)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームFXGTで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:20,000円
  • 入金ボーナス:初回最大120%または100%(最大8万円)+2回目50%(最大15万円)+3回目以降25%(最大120万円)
  • VPSスポンサーシッププログラム

海外FXおすすめ業者ランキング第6位は、FXGTです!

FXGTは2019年に設立した若手ですが、豪華かつ安心の取引条件を兼ね備えている人気業者でもあります。

最大1,000倍のレバレッジに加え、ボーナスも活用できるので、トレーダーからの支持も厚いようです。

そんなFXGTを利用するメリットは以下の3点です。

  1. 最大レバレッジ1,000倍
  2. 自動売買(EA)の運用も可能
  3. 最小取引単位は10通貨だから少額取引も可能

FXGTの主な特徴は、最大1,000倍のレバレッジです。国内FXの最大レバレッジが25倍であることを踏まえると、この水準はやや高いと言えるでしょう。

また、FXGTでは自動売買(EA)の運用も可能です。高スペックな自動売買ソフトを使うことができれば、初心者の方でも簡単に稼げます。

さらに、最小取引単位は10通貨なので、リスクを最小限に抑えた上で取引を始められるでしょう。

そんなFXGTですが、やや残念な点もあります。

  1. 2019年設立の若手業者
  2. スプレッドの水準が平均レベル

主な特徴として、FXGTは2019年設立の若手業者であることが挙げられます。そのため、充実した経営実績を求めている方にとっては、やや不安要素が強いと言えるでしょう。

また、スプレッドの水準は平均レベルとなっています。低スプレッド重視の方は、FXGT以外の業者も併せて検討してみてください。

こんな方にはFXGTがおすすめ!
  • ハイレバで仮想通貨を取引したい方
  • ボーナスを活用して証拠金を増やしたい方
  • 自動売買(EA)を使って手軽に取引を楽しみたい方

今なら口座開設するだけで20,000円のボーナスを受け取れます!さらに、入金ボーナスキャンペーンも充実しているので、少しでも証拠金を増やしたい方はFXGTを利用してみてください!

海外FXランキング第7位 HFM

HFM
設立年2010年
金融ライセンスセントビンセント及びグレナディーン諸島
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ2,000倍
ドル円の平均スプレッド1.8 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数53種類
最小取引単位0.01ロット(10通貨)
口座開設ボーナスなし
入金ボーナス20%(最大78万円)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームHFMで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 入金ボーナス:20%(最大78万円)
  • HFMガジェット抽選プレゼント
  • トレーダー賞2024:毎月1,000ドル
  • 余剰証拠金還元
  • HFMロイヤルティプログラム
  • デモコンテスト

海外FXおすすめ業者ランキング第7位は、HFMです!

2010年に設立したHFMは、金融ライセンスも保有している安全性の高い業者です。最大レバレッジは2,000倍で、他社よりも大胆な取引を楽しめます。

そんなHFMを利用するメリットは以下の3点です。

  1. 最大レバレッジ2,000倍
  2. 豪華なキャンペーンを開催
  3. 安定したスプレッド

HFMの主な特徴は、最大2,000倍のレバレッジです。海外FX業者の多くが最大レバレッジを1,000倍に設定していることを踏まえると、HFMの最大2,000倍のレバレッジはかなりのメリットと言えます。

さらに、豪華なボーナスキャンペーンも実施しているので、常に高いモチベーションで取引に臨めるのもポイントです。入金ボーナスだけでなく、ガジェットのプレゼントや抽選での賞金獲得チャンスもあります。

スプレッドも比較的安定しているので、スキャルピングトレーダーの方も安心して利用できるでしょう。

そんなHFMですが、残念な点もいくつかあります。

  1. 日本語翻訳が微妙で分かりにくい
  2. 取引コストが他社に比べて高い

HFMの主なデメリットは、公式サイトの日本語が分かりにくいことです。日本語対応しているとはいえ、所詮は海外のFX業者なので、完璧な日本語でサポートしてもらうことは難しいと考えておきましょう。

また、取引コストが他社よりも高いとの指摘もあります。少しでもコストを抑えて取引したい方は、HFM以外の業者も検討してみましょう。

こんな方にはHFMがおすすめ!
  • 最大2,000倍のハイレバ取引に挑戦したい方
  • イベントやキャンペーンを活用して楽しく取引したい方
  • 安定感のあるスプレッドでスキャルピングしたい方

HFMなら入金額に応じて最大78万円の20%ボーナスを受け取れます!他にも、ガジェットや賞金が抽選で当たるキャンペーンも開催されているので、ぜひチェックしてみてください!

海外FXランキング第8位 easyMarkets

easyMarkets
設立年2001年
金融ライセンスセーシェル共和国
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ2,000倍
ドル円の平均スプレッド1.0 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数63種類
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
口座開設ボーナス5,000円
入金ボーナス初回50%(最大23万円)
5万円以上の入金20%
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座不可
日本語サポートあり
口座開設フォームeasyMarketsで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:5,000円
  • 入金ボーナス:初回50%(最大23万円)+5万円以上の入金20%
  • キャッシュバック:1ロットの取引につき1.25ドル
  • パートナーシッププログラム
  • お友達紹介ボーナス

海外FXおすすめ業者ランキング第8位は、easyMarketsです!

2001年に設立した老舗の海外FX業者であるeasyMarketsは、最大2,000倍のレバレッジをかけられることで有名です。

そんなeasyMarketsを利用するメリットとして、以下の3点をご紹介します。

  1. 最大レバレッジ2,000倍
  2. 1,000通貨単位から取引可能
  3. 豪華なボーナスキャンペーン

easyMarketsの主な特徴は、最大2,000倍のレバレッジです。そのため、海外FX業者の多くが最大レバレッジを1,000倍に設定している中で、高水準のハイレバ取引を楽しめます。

また、最小取引単位が1,000通貨に設定されているため、初心者の方も安心して取引に挑戦できるでしょう。

今なら口座開設するだけで5,000円のボーナスを受け取れるほか、入金額に応じたボーナスや取引量に応じたキャッシュバック制度なども整っています。

そんなeasyMarketsですが、残念な点もいくつかあるので見ていきましょう。

  1. スプレッドがやや広い
  2. 最低入金額が設定されている

easyMarketsは固定スプレッド制を採用しています。そのため、スプレッドが相場の変動や取引量に応じて柔軟な対応をとることはできません。

また、スタンダード口座の開設には25ドル、プレミアム口座の開設には2,000ドルの最低入金が必要です。スプレッドや最低入金額を考慮し、easyMarketsで取引する際には資金に余裕を持っておきましょう。

こんな方にはeasyMarketsがおすすめ!
  • 最大2,000倍のハイレバ取引に挑戦したい方
  • 豪華なボーナスやキャッシュバックを受け取りたい方
  • 資金に余裕がある方

今なら口座開設するだけで5,000円のボーナスを受け取れます!もちろん、入金ボーナスやキャッシュバックなども用意されているので、興味のある方はeasyMarketsで口座開設してみましょう!

海外FXランキング第9位 TitanFX

TitanFX
設立年2014年
金融ライセンスバヌアツ共和国
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ1,000倍
ドル円の平均スプレッド1.3 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/MT5
通貨ペア数57種類
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
口座開設ボーナスなし
入金ボーナスなし
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームTitanFXで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • お友達紹介プログラム:紹介した側・された側の両方に各7,500円
  • 無料VPS

海外FXおすすめ業者ランキング第9位は、TitanFXです!

2014年に設立したTitanFXは、最大1,000倍のレバレッジをかけられる業者です。

TitanFXを利用するメリットについて、以下の3点をご紹介します。

  1. 最大レバレッジ1,000倍
  2. NDD方式を採用しているから透明性が高い
  3. 1,000通貨単位から取引可能

TitanFXの主な特徴は、最大1,000倍のレバレッジです。また、透明性が高いことで知られるNDD方式を採用しているので、スピーディーな決済と安定感のある取引に期待できます。

1,000通貨単位からの少額取引も可能なので、初心者の方でも安心して挑戦できるでしょう。

そんなTitanFXですが、残念な点もいくつかあります。

  1. ボーナスキャンペーンが不定期
  2. 金融ライセンスの信頼性がやや低い

TitanFXの主なデメリットは、常時開催されているボーナスキャンペーンがないという点です。お友達紹介や無料VPSのサービスを除くと、ボーナスを受け取れる機会は他社に比べて少ないと言えるでしょう。

また、金融ライセンスの信頼度もやや低いと言われています。そのため、安全性や信頼性を重視している方にとっては、やや不安の残る業者かもしれません。

こんな方にはTitanFXがおすすめ!
  • 最大1,000倍のハイレバ取引に挑戦したい方
  • 透明性の高いNDD方式で取引したい方
  • 1,000通貨単位で少額取引したい方

TitanFXではお友達紹介プログラムや無料VPSサービスを実施中です!透明性の高い取引を楽しみたい方は、ぜひこの機会にTitanFXで口座開設してみてください!

海外FXランキング第10位 TradersTrust

TradersTrust
設立年2009年
金融ライセンスセーシェル共和国
資金管理方法分別管理
最大レバレッジ3,000倍
ドル円の平均スプレッド1.2 pips
取引方式NDD方式
取引ツールMT4/cTrader
通貨ペア数70種類
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
口座開設ボーナスなし
入金ボーナス5万円以上の資金移動100%(最大1000万円)
ゼロカットシステム適用あり
スキャルピング
自動売買(EA)
両建て
法人口座
デモ口座
複数口座
日本語サポートあり
口座開設フォームTradersTrustで口座開設する
【2024年7月】開催中のボーナスキャンペーン
  • 入金ボーナス:5万円以上の資金移動100%(最大1000万円)
  • TTCMマンスリーチャレンジ:最大5,000ドル
  • VIPキャッシュバック:毎日最大200,000円
  • 無料VPSサービス
  • ロイヤルティプログラム

海外FXおすすめ業者ランキング第10位は、TradersTrustです!

2009年に設立したTradersTrustでは、最大3,000倍のレバレッジをかけて取引できます。

そんなTradersTrustを利用するメリットは以下の3点です。

  1. 最大レバレッジ3,000倍
  2. 豪華なボーナスキャンペーン
  3. スキャルピングが公認されている

TradersTrustの主な特徴は、最大3,000倍のレバレッジです。ハイレバをかけることで、少ない資金からでもハイリターンを狙うことができます。

豪華なボーナスキャンペーンも魅力的で、最大1000万円の入金ボーナスや最大5,000ドルのマンスリーチャレンジなどが用意されています。

さらに、スキャルピングも公認されているので、コツコツ稼ぎたい方にもおすすめの業者です。

そんなTradersTrustですが、残念な点もいくつかあります。

  1. VIP口座の開設には厳しい条件がある
  2. 2万円以下の出金時には手数料が発生する

TradersTrustの主なデメリットは、VIP口座の最低入金額が200万円に設定されていることです。資金を用意できない方は、VIP口座と同じく低スプレッドに特化したプロ口座の開設を検討してみましょう。

また、2万円以下の出金をする際に発生する手数料にも注意が必要です。資金面でのハードルがいくつかあるので、TradersTrustの利用を検討する際には、ある程度の資金を用意しておきましょう。

こんな方にはTradersTrustがおすすめ!
  • 最大3,000倍のハイレバ取引に挑戦したい方
  • ある程度の資金を用意できる方
  • 豪華なボーナスキャンペーンを活用したい方

TradersTrustなら最大1000万円のクレジットボーナスを受け取れます!他にもマンスリーチャレンジやVIPキャッシュバックといったキャンペーンもあるので、ぜひ活用してみてください!

海外FXおすすめ業者を全10項目で徹底比較

ここからは、取引スタイルやこだわり条件ごとに最適な業者をご紹介します。

  • 最大レバレッジ
  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • スプレッド
  • プロトレーダー向け
  • スキャルピング
  • 億の出金
  • 初心者トレーダー向け
  • 少額取引
  • 経営実績

上記10個の条件ごとに最もおすすめの業者を3社に厳選して紹介するので、業者選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

海外FXおすすめ業者を最大レバレッジで比較

海外FX業者最大レバレッジ
Exness無制限
TradersTrust3,000倍
BigBoss2,222倍
※デラックス口座のみ

最大レバレッジで比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「Exness」です。

また、口座開設ボーナスを受け取りたい方は「BigBoss」も併せて検討してみましょう。

BigBossで最大レバレッジを2,222倍にしたい方は「デラックスヘッドセット」というアイテムの装着が必要です。なお、2024年7月現在では初期装備されていて、デラックス口座開設者は誰でも利用できます。

海外FXおすすめ業者を口座開設ボーナスで比較

海外FX業者口座開設ボーナス
IS6FX23,000円
iFOREX15,000円
FXGT20,000円

口座開設ボーナスで比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「IS6FX」です。

また、iFOREXやFXGTでも口座開設するだけでそれぞれ15,000円、20,000円を受け取れるので、ぜひチェックしてみてください!

海外FXおすすめ業者を入金ボーナスで比較

海外FX業者入金ボーナス
TradersTrust5万円以上の資金移動100%(最大1000万円)
XM100%+100%+20%(最大11,000ドル)
BigBoss100%+30%+20%(最大13,700ドル)

入金ボーナスで比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「TradersTrust」です。

XMやBigBossでも1万ドル以上のボーナスを受け取れるので、ぜひ活用してみてください!

海外FXおすすめ業者をスプレッドで比較

海外FX業者ドル円(USDJPY)の平均スプレッド
iFOREX0.7 pips
easyMarkets1.0 pips
Exness1.1 pips

スプレッドで比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「iFOREX」です。

なお、easyMarketsは固定スプレッド制を採用しているため、スプレッドが広いとの噂もあります。

低スプレッド重視の方は、Exnessのロースプレッド口座や、XMのゼロ口座TitanFXのブレード口座なども検討してみてください!

海外FXおすすめ業者をプロトレーダー目線で比較

海外FX業者最大レバレッジスキャルピングの可否ドル円の平均スプレッド
Exness無制限1.1 pips
BigBoss2,222倍1.6 pips
FXGT1,000倍1.5 pips

プロトレーダー目線で比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「Exness」です。

最大レバレッジやスキャルピングの可否、スプレッドなどの取引条件を比較し、プロトレーダーにとって使いやすいかどうかを見極めましょう。

海外FXおすすめ業者をスキャルピングで比較

海外FX業者おすすめ口座タイプドル円の平均スプレッド取引手数料
Exnessプロ口座0.7 pips無料
XMKIWAMI極口座0.9 pips無料
FXGTPRO口座0.9 pips無料

スキャルピングで比較した場合、最もおすすめの口座タイプは、Exnessの「プロ口座」です。

口座タイプを選ぶ際には、スキャルピングの可否はもちろん、平均スプレッドや取引手数料も確認しておきましょう。

海外FXおすすめ業者を億の出金ができるかで比較

海外FX業者口座開設ボーナス最大レバレッジ金融ライセンス
XM13,000円1,000倍セーシェル共和国
iFOREX15,000円400倍英国領ヴァージン諸島
FXGT20,000円1,000倍セーシェル共和国

億の出金ができるかどうかで比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「XM」です。

高額出金をする際には、金融ライセンスを保有している安全性の高い業者を利用しましょう。

海外FXおすすめ業者を初心者トレーダー目線で比較

海外FX業者口座開設ボーナス最大レバレッジ経営実績
XM13,000円1,000倍日本人利用者人気No.1
iFOREX15,000円400倍1996年から続く老舗業者
FXGT20,000円1,000倍セーシェル共和国の金融ライセンスを取得

初心者トレーダー目線で比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「XM」です。

「いきなり資金を沢山使うのは怖い…」という方は、口座開設ボーナスや最大レバレッジが充実している業者を選んでみましょう。

本記事で紹介している海外FX業者なら、安全性・人気ともに高く、初心者でも扱いやすい取引条件を揃えているので、誰でも安心して利用できます。

海外FXおすすめ業者を少額トレーダー目線で比較

海外FX業者口座開設ボーナス最大レバレッジ
XM13,000円1,000倍
BigBoss5,000円2,222倍
FXGT20,000円1,000倍

少額トレーダー目線で比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「XM」です。

口座開設ボーナスや最大レバレッジが充実している業者を厳選し、少額からハイリターンを狙ってみましょう。

海外FXおすすめ業者を経営実績で比較

海外FX業者設立年口座開設ボーナス金融ライセンス
iFOREX1996年15,000円英国領ヴァージン諸島
BigBoss2013年5,000円セントビンセント及びグレナディーン諸島
FXGT2019年20,000円セーシェル共和国

経営実績で比較した場合、最もおすすめの海外FX業者は「iFOREX」です。

経営年数が長ければ長いほど、企業の信頼性は増していきます。しかし、新興業者の中にも優秀かつ信頼できる業者は数多くあるので、危険だと思い込みすぎないことも重要です。

老舗の安定感を求める方は「iFOREX」中堅の伸びに注目している方は「BigBoss」若手の将来性に賭けたい方は「FXGT」というように、ご自身の好みに合わせて選んでみてください!

海外FXで口座開設する方法【取引開始までを5ステップで解説!】

ここからは、海外FXで口座開設する方法と、取引開始までの流れを5ステップで解説していきます。

  • 口座開設フォームの入力
  • 口座開設の審査を待つ
  • 取引ツールのダウンロード
  • 口座に入金
  • 取引開始

では、流れに沿って確認していきましょう。

手順① 海外FXの口座開設フォームを入力する

まず、海外FXの口座開設フォームを入力します。

主に入力する情報は、氏名や住所、メールアドレスなどの個人情報や、投資経験の有無などです。

なお、海外FXで口座開設する際には、本人確認や住所確認のための書類提出が必要になります。スムーズに口座開設を進められるよう、あらかじめ準備しておきましょう。

  • 本人確認書類:運転免許証・パスポート・IDなど
  • 住所証明書類:住民票・公共料金の利用明細など

手順② 口座開設の審査を待つ

口座開設フォームの入力が完了したら、業者からの審査結果を待ちましょう。

審査時間はタイミングにもよりますが、早ければ即日で結果を受け取れます。

審査で落ちることは基本的にありません。個人情報を正しく入力し、指定された本人確認書類と住所証明書類を間違いなく提出していれば、誰でも口座開設が可能です。

なお、年齢や居住地によっては口座を開設できないこともあります。口座開設の手続きを始める際には、必ず各業者の利用規約を確認しておきましょう。

手順③ 取引ツールをダウンロードする

無事に口座開設が完了したら、取引ツールをダウンロードします。

海外FXでは、主にメタトレーダー(MT4・MT5)が採用されており、公式ホームページから簡単にダウンロードできます。

業者や口座タイプによっては、MT5を利用できない場合もあるので注意しましょう。

また、口座開設の際に取引ツールを選択する場合もあるので、どちらを使うか事前に決めておくと安心です。

手順④ 口座に入金する

取引ツールをダウンロードしたら、開設した口座に入金を行います。

入金方法は業者ごとに異なるものの、基本的に利用できるのは以下の通りです。

入金方法手数料反映時間
国内銀行送金無料即時~3営業日
bitwallet無料即時~1営業日
STICPAY無料即時
クレジットカード・デビットカード無料即時~1営業日
仮想通貨送金無料即時~2営業日
海外銀行送金無料即時~5営業日

中でも、bitwalletやSTICPAYなどの「電子ウォレットサービス」と「国内銀行送金」がおすすめです。

電子ウォレットサービスなら、手数料無料で入金が即時反映されます。国内銀行送金も同様、手数料無料で、入金の反映スピードも速めです。

クレジットカードやデビットカードも似た条件ですが、限度額によっては使いづらいこともあります。

また、海外FXには「入出金は同一方法で行う」というルールがあるので、クレジットカードで入金すると、出金時に苦労することもあるでしょう。

その点、国内銀行送金や電子ウォレットサービスなら、入出金を簡単かつスピーディーに行えます!

手順⑤ 取引を開始する

口座に入金したら、残すは取引を始めるのみです!

取引したい通貨ペアを選択し、取引条件を決定したら、希望の注文を出しましょう。

なお、基本的な取引手順は国内FXとほぼ変わりません。入出金のルールには注意を払いつつ、ご自身のペースで取引を始めてみてください。

海外FXに関するFAQ

海外FXで少額からハイリターンを狙うことは可能ですか。

海外FXでハイレバ取引をすれば、少額からでも十分にハイリターンを狙えます。

ただし、取引を円滑に進めるためには、最低限のトレード知識と経験に加え、適切な資金管理、トレード戦略などが必要です。

初心者の方であれば、まずは信頼できる業者と口座を選ぶことから始めてみましょう。また、いきなり取引を始めるのではなく、デモ口座で練習を重ねることも大切です。

適切な訓練を積み重ねていけば、少額から1億円以上の利益を出すことも十分にできるので、果敢に挑戦してみてください!

海外FXは危険という噂は本当ですか。

海外FXに危険性があるのは確かです。

例えば、海外FXは日本の金融庁ライセンスを保有していません。そのため、悪徳業者を利用してしまうと、最悪の場合、資金が戻ってこない可能性もあります。

また、業者が倒産しても日本政府から保護を受けられないため、自身で資金管理をしなくてはいけません。

ちなみに、海外FXは国内FXに比べてハイレバレッジで取引するため、効率よく稼ぐことができる反面、リスクの高い取引で資産を失ってしまう可能性も十分にあり得ます。

以上の危険性をあらかじめ理解し、自己責任でトレードに臨みましょう。

海外FXは違法ですか。

結論、日本人が海外FXを利用すること自体、違法ではありません。

ただし、日本の金融庁は海外FX業者に制限をかけられないため、利用する際には自己責任で資金管理する必要があります。

海外FXをおすすめしない理由は何ですか。

海外FXをおすすめしない理由として挙げられるのは、「国内FXに比べてリスクが高いから」です。

そのため、FX初心者の方や国内FXをよく利用している方は、間違って悪徳業者を選んでしまわないよう、なるべく高評価の海外FX業者を探してみましょう。

なお、海外FX初心者の方にもおすすめなのが「XM」です!人気No.1の実力を誇る業者で、日本人利用者も多数いるので、安心して取引を楽しむことができます!

海外FXで初心者におすすめの業者はありますか。

海外FXには、初心者におすすめの業者が多数存在します。

「海外FXって難しそう…」と感じている方も、ぜひ本記事で紹介している業者を参考にしてみてください!

なお、初心者向けの海外FX業者おすすめランキングは以下の通りです。

海外FX業者口座開設ボーナス最大レバレッジ経営実績
XM13,000円1,000倍日本人利用者人気No.1
iFOREX15,000円400倍1996年から続く老舗業者
FXGT20,000円1,000倍セーシェル共和国の金融ライセンスを取得
海外FXで出金拒否の噂はありますか。

業者によっては、「出金拒否された」という噂をネットで見かけることがあります。

ちなみに、出金拒否と一言で言っても、利用者側の過失による場合や、業者側の不正による場合など、その原因は様々です。

海外FXで出金拒否される理由の多くは、利用者による不正行為なので、取引の際には以下の行為を行わないよう、注意しましょう。

  • 利用規約を破り、不正とみなされる取引を行った
  • 出金手続きのルールを守らなかった
  • 入金額以上の出金要請をカードで行った
  • 他人名義の口座に出金要請した
  • 不備のある本人確認書類を提出した
  • 条件を満たさないままボーナスの出金要請をした
  • 取引量が極端に少ない
海外FXで億単位の出金は可能ですか。

出金実績のある業者を利用すれば、たとえ億単位でも出金は可能です。

高額出金したい場合には、以下の条件に当てはまる業者を利用しましょう。

  • 保有している金融ライセンスの信頼性・安全性が高い
  • オフィスの所在を確認できる
  • 運営実績が豊富にある
  • 顧客資金を分別管理や信託保全で管理している
  • ボーナスの供給が多すぎない

なお、これらの条件を満たしている、億単位の出金が可能な業者は以下の通りです。

海外FX業者口座開設ボーナス最大レバレッジ金融ライセンス
XM13,000円1,000倍セーシェル共和国
iFOREX15,000円400倍英国領ヴァージン諸島
FXGT20,000円1,000倍セーシェル共和国
海外FXで借金する可能性はありますか。

海外FXではゼロカットシステムが適用されるため、追加証拠金の支払いや借金の必要はありません。

したがって、市場の急変に巻き込まれてしまっても、業者による補填が効くため、基本的に入金額以上の損をすることなく取引を楽しめます。

海外FXで税金を支払う必要はありますか。

国内FXと同様、海外FXでも利益に応じて所得税の支払いが必要です。

具体的には、毎年1月1日~12月31日までの所得額について、翌年の3月15日までに確定申告しなければなりません。

なお、海外FXで沢山稼いだとしても、経費との合計額が一定水準を下回れば、確定申告や納税の義務を免除できます。

ただし、1円以上でも利益が出ている場合には、住民税の申告は必要です。

海外FXと国内FXの違いを教えてください。

国内FXなら、金融庁の監視下で安全性の高い取引を行える一方、海外FXの場合には多少のリスクを抱えて取引する必要があります。

しかし、金融庁の制限を受けていないからといって、海外FXが常に危険とは限りません。

海外FXなら、ハイレバレッジと豪華なボーナスで、少額から大金を稼ぐこともできます!

さらに、一律20.315%の税率を課している国内FXに対し、海外FXは累進課税方式なので、場合によっては安く税金を抑えることも可能です。

このように、国内FXと海外FXにはそれぞれ特徴があります。自身の取引スタイルや資金状況、今後のトレード計画を踏まえ、使い分けてみるのもおすすめです!

海外FXで人気の業者を教えてください。

海外FXの中でも日本人から圧倒的な人気を集めているのは、「XM」です。

ハイレバレッジや豪華なボーナスキャンペーンのほか、安全性や信頼性、経営実績も抜群なので、初心者の方でも安心して利用できます。

FXが海外で人気なのはなぜですか。

海外FXは国内FXに比べて自由度が高く、少額からでもハイリターンを狙うこともできます。

中でも、ハイレバ取引に挑戦したい方や、多額のボーナスを受け取りたい方におすすめです。

FXは海外がおすすめですか。

海外FXは国内FXよりも自由に取引できるという点でおすすめです!

リスクはもちろんありますが、それ以上に大金を稼げるチャンスが多いので、本気でFXに挑戦したい方は、ぜひ海外のFX口座を開設してみましょう!

海外FXの評判は良いですか。

業者にもよりますが、日本人利用者の多い海外FX業者の評判は非常に良いです。

本記事でも紹介している「XM」や「iFOREX」といった有名な業者であれば、詐欺などの心配なく、初心者の方でも安心して利用できます!

ハイレバFXにおすすめの海外FX業者を教えてください。

ハイレバ取引したい方におすすめの海外FX業者は「Exness」です。

Exnessなら、実質無制限のレバレッジでFX取引を楽しめます。

海外のFX会社とは何ですか。

海外のFX会社とは、海外の金融ライセンスを所有し、拠点を日本国外に持つFX会社のことです。

日本の金融庁ライセンスは所有していないものの、日本人でも安心して利用できる業者は数多くあります。中でも、圧倒的な人気を誇る「XM」は初心者の方にもおすすめです!

FX口座を海外で開設することは、日本人でも可能ですか。

日本国籍の方や日本居住者の方でも、FX口座を海外で開設することは可能です。

ただし、各業者によって利用規約があるので、口座開設できる条件を満たしているか、必ず確認しておくようにしましょう。

海外FXをスワップポイントで比較した場合、最も稼げる業者はどこですか。

海外FXなら、スワップポイントで稼ぐことも可能です。

スワップポイントで業者を比較した場合、最も稼げるのは「iFOREX」であることが分かりました。

通貨ペア米ドル/円
注文形式買い売り
iFOREX1,254円-2,253円
XM1,033円-2,166円
FXGT500円-2,530円

なお、スワップポイントは変動するため、タイミングによっては稼げないこともあるという点に注意しましょう!

FXのハイレバ1万円チャレンジとは何ですか。

FXの1万円チャレンジを通して、トレーダーはメンタル管理を鍛えたり、実戦経験を積んだりすることができます。

この時、ハイレバをかけておけば、1万円から数百万円の利益を稼ぐことも可能です。

1万円チャレンジに興味のある方は、ぜひ「XM」を利用してみましょう。XMなら、豪華な口座開設ボーナスを証拠金として利用できるので、自己資金を使わずに取引を始められます!

海外FXで優良な業者を教えてください。

海外FXの優良業者として、「XM」や「iFOREX」などが挙げられます。

本記事では、海外FXの優良業者を10社に厳選して紹介しているので、業者選びの際にはぜひ参考にしてみてください!

海外FXおすすめランキング【まとめ】

本記事では、海外FXのおすすめ業者をランキング形式でご紹介しました。

海外FXは危険というイメージを持たれがちですが、優良業者を選べば何の問題もありません。むしろ、国内FXよりも自由度の高い取引を楽しめるので、FXで稼ぎたいと考えている方は、ぜひ海外FXに挑戦してみてください。

全10社のうち、特におすすめの業者は「XM」です。今なら口座開設ボーナス13,000円を受け取れるほか、最大1,000倍のハイレバレッジと安全性の高い取引環境も整っているので、初心者の方も安心してFXに挑戦できるでしょう!